合唱曲「The Message from 12Years old」~12歳からのメッセ―ジ

世界の12歳は今…この歌を世界の子どもたちへ届けたい

途上国で生きる12歳と日本の12歳…。

「私とは違う環境に生きる12歳にも幸せがある。壊れない壁はない」12歳が書いた力強い希望の詩を、世界の子どもたちへ届けるため、神奈川県ユニセフ協会は「The Message from 12Years old」~12歳からのメッセージを作成しました。

【本編】 「The Message from 12Years old」~12歳からのメッセージ

作詞・字幕:田神 咲音/作曲:松元 博一

監督:小宮 裕治

 

歌えなかった合唱曲

2020年秋、相模原市立谷口台小学校でユニセフの出前授業を受けた6年生が「世界の12歳」について感じたことをもとに、1篇の詩を作りました。その詩に教諭が曲をつけ、合唱曲「The Message from 12Years old」~12歳からのメッセージが生まれました。児童らは、途上国の子どもたちを思うこの歌を「世界に発信したい」と願っていましたが、新型コロナウイルス感染防止のため合唱することができず、小学校を巣立っていきました。

 

児童らの思いを受け継ぎ、大学生が歌う

これを知った神奈川県ユニセフ協会のユースボランティアUNICeeds(ユニシーズ)の音大生らが「12歳の気づきを世界に広げる手伝いをしたい」と、合唱曲を動画として公開することを目指して練習を開始。その後、歌詞に共感した協力者が次々と集まり、2021年7月、大学生たちが歌う合唱曲を収録・撮影しました。

大学生らも、コロナ禍に翻弄された当事者として「歌で伝える意味」を探し求めながら、活動を行いました。

 

【合唱&大学生インタビュー編】 「The Message from 12Years old」~12歳からのメッセージ

作詞:田神 咲音/作曲:松元 博一

撮影:小宮 裕治

歌詞

歌詞「The Message from 12Years old」~12歳からのメッセージ(PDF) 作詞:田神 咲音

英歌詞(for English) 詞:Rina Okada

 

合唱曲「The Message from 12Years old」~12歳のメッセ―ジについて

作詞者・作曲者のご厚意により楽譜を公開しております。

*私的使用のための複製(個人利用)または、営利を目的としない上演等(商用利用でない)にのみご使用ください。

*また、上記(著作権法第30~第50条「著作権の制限」)のほか、個人が動画投稿サイトへ歌ってみたみた)動画をアップロードする場合にも申請の必要はありません。

*映像利用については神奈川県ユニセフ協会へお問合せ下さい。

合唱用楽譜:総譜(PDF/5.4MB、9枚)
合唱用楽譜:Chorus1(PDF/2MB、1枚)
合唱用楽譜:Chorus2(PDF/2.1MB、1枚)

ピアノ伴奏(YouTubeへリンク) 演奏:鈴木 麻衣音

【製作協力】

作詞/字幕 田神 咲音

作曲 松元 博一

合唱 神奈川県ユニセフ協会 ユースボランティア UNICeeds

上枝 ちひろ/角本 彩綺/黒部 睦/仙石 珠希/富田 浩基/松井 杏亮

ピアノ 鈴木 麻衣音

佐藤 彩華

少年役 齋藤 琉葵

協力 相模原市立谷口台小学校/横浜市緑区民文化センター(みどりアートパーク)/相模原市/相模原市教育委員会/日本ユニセフ協会

音響 小甲 龍一郎

撮影協力 佐藤 純(合同会社ワンボン)

撮影・監督 小宮 裕治((株)ダックスジャパントレード)

PAGE TOP