【お知らせ】トンガ沖大規模噴火・津波に対する自然災害緊急募金

© UNICEF/UN0578987/NOAA フンガ・トンガ フンガ・ハアパイ火山が噴火した様子の衛生画像。(トンガ、2022年1月15日撮影)

トンガのフンガ・トンガ フンガ・ハアパイ火山は1月15日に激しく噴火しました。衛星画像では、火山灰、蒸気、ガスが幅5kmにも及ぶ噴煙となり、火山の上空およそ20kmにまで達していることが確認されています。この噴火によってトンガの首都ヌクアロファの沿岸地域は津波が発生し、フィジー、サモア、バヌアツ、オーストラリア、ニュージーランドにも津波警報が出されました。
トンガの人口は約10万5,000人。3人に1人は15歳未満で、人々が暮らしているのはトンガの171の島々のうち45島ですが、初期推計によると、人口の84%が火山噴火と津波の影響を受け、ほぼ全ての人(99%)が火山灰の影響を受けています。

(日本ユニセフ協会HPより)

⇒トンガに関する最新情報はこちら (日本ユニセフ協会トンガの情報ページが開きます)

 

みなさまからのあたたかいご支援をお願いします

全国の郵便局(ゆうちょ銀行)からユニセフ募金をご送金いただくことができます。

口座名義 公益財団法人 日本ユニセフ協会
郵便払込口座番号 00190-5-31000
備考 通信欄に「自然災害K1-140」とご記入ください。

===================
*手数料については、加入者負担あるいは免除となっております。

振込用紙が必要な方は、窓口専用・送料加入者負担の振込用紙をお送りしますので、当協会までご連絡ください。

*ATMおよびゆうちょダイレクト(パソコン、携帯、電話、FAX)では送金手数料が免除となりませんのでご注意ください。

*領収書は、約2週間後日本ユニセフ協会から送付されます。税金控除の対象になりますので、領収書は大切に保管してください。

 

PAGE TOP